テレフォンセックスをする前にお互いの写メを交換することについて

2016-08-10

テレフォンセックスを行う前に、お互いの写メを交換する人も少なくないようです。顔写真だけでなく、エッチな姿なども見せ合うことによって、それを見ながら擬似セックスを楽しむわけです。確かに、相手の写メを見ながらのテレフォンセックスも、それはそれで楽しいと思います。

特に、エロ写メを眺めながらの妄想エッチは、かなりの興奮を掻き立ててくれるかもしれません。ただ、逆に言えば写メが手元にある以上は、少なくとも相手の顔や姿を想像する必要性はなくなるわけです。そうなると、妄想の範囲やシチュエーションがかなり狭まり、もしかしたら妄想自体ができなくなってしまうかもしれないのです。

テレフォンセックスの最大の魅力は、いろんな妄想ができることですから、それが限定されてしまうというのは、大きなデメリットになってしまうのです。楽しさが半減してしまうどころか、もはやテレフォンセックスとは別物になってしまうかもしれないのです。

そういったことを考えると、写メを交換することが一概にメリットとは言えませんし、人によってはマイナスになる可能性も十分にあるわけです。ですから、もし相手が写メ交換に応じてくれたとしても、もう一度冷静になって考えるようにしましょう。

相手と実際に出会うことを目的としているなら、もちろん写メは交換した方がいいのですが、あくまで目的は擬似セックスを楽しむことです。リアルで会ってエッチをするわけでもありませんから、そうなれば写メが必須というわけではないのです。もっとも、いくらでもテレフォンセックスの相手は探すことができますから、試しに一度写メ交換をしてみて、それを見ながらの電話エッチを体験してみるといいかもしれません。

テレフォンセックスをする前にお互いの写メを交換することについて

テレフォンセックスを行う前に、お互いの写メを交換する人も少なくないようです。


Copyright© 2016年8月10日 日々進化を続けるあなたが知らないテレフォンセックスの世界
http://www.uscfile.org All Rights Reserved.